車商人ズバッと参上!!「お山の大将」の巻

プロが更なる上達し続ける為には、良いライバルを持つ事です。

自分の近くにいなくても、誰かを勝手に自分のライバルと決めてしまっても良いと思います。

必ず、同じ環境でばかりいてると、つい”お山の大将”になってしまうものです。

人間が進化、向上の道を歩む為には、自分の心に胡坐をかく事など御法度なのです。

しかし、少々いい気になってる人って案外いてます。

そういう人たちは、話の中でチョロッと小馬鹿にしたり、見下した目線で話されます。

器が小さいのです。

私も学生の頃、車で走り回っていい気になっていた頃、地元住民から通報されて暴走行為で謹慎になった時に先生から言われました。

「川島!!サーキットで走れ!!サーキットで!!」

・・・・・・。

チョッと話が違いました。


うれしい、たのしい、ありがたい。

素晴らしい出会いに感謝。

・・・・・。

ありがとうございます。

ファイト!!爆発!!さぁ今日も一日、信念の人で頑張る!!買取テ~~~~~~~~~ン!!


車買取システム 買取テン


”販売価格-10万円=買取価格”


ズバッ!と一発回答 無料お試し査定はこちら


有限会社 蒲生自動車 滋賀県東近江市




0

この記事へのコメント